不妊治療|妊活 PR

【比較】コーヒーと紅茶カフェイン多いのどっち?実は〇〇のが多い理由

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
妊活女子
妊活女子
コーヒーと紅茶ってどっちがカフェイン多いの?

その疑問にズバリお答えします。

さけ
さけ
こんにちは
不妊治療歴約5年のさけです

コーヒーと紅茶どちらがカフェイン多いのか

カフェインの摂取に慎重な妊活女子にとって、特に気になる問題だと思います。

『意外に紅茶の方が多い』という噂も聞くなか、本当のところはどうなのか調べました。

▼この記事の内容はこちら▼

✔コーヒーと紅茶どちらがカフェイン多い?

✔逆も聞くけどその理由は?

✔妊活女子におすすめなのは、どちらかというと〇〇

この記事を読めば、私の様に間違った知識で妊活せずに済みますよ!

さけ
さけ
逆のことしてました

コーヒーと紅茶カフェイン多いのはどっち?

実際のところ、どちらのがカフェイン多いのか調べましたら、、

カフェイン量は状態によって違うことが分かりました。

状態によって違うカフェイン量

紅茶の茶葉とコーヒー豆の状態で比較

紅茶の茶葉、コーヒー豆の状態だと紅茶のがカフェイン量多し。

コーヒーのカフェイン量は豆の種類によって多少違います

飲み物としての状態で比較

この状況だとコーヒーのがカフェイン多し。

しかし重要なのは飲み物としてのカフェイン量なので、、

【結論】コーヒー紅茶カフェイン多いのは?

飲み物としてはコーヒーのがカフェイン多めだと分かりました。

状態によってカフェイン量が違う理由

コーヒーのがカフェイン量が多い理由

抽出する際にコーヒーの方がより少ないお湯の量でたくさんのコーヒー豆を必要とするからです。

さけ
さけ
そのためこのような逆転の現象が起こります

そして紅茶党の方に朗報です。
紅茶はカフェインの件だけでなく、妊活女子には他にも何やらメリットがありそう。

紅茶が妊活女子におすすめな理由

紅茶が妊活にお勧めな理由

紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールには虫歯菌や歯周病菌の増殖を抑えてくれる抗菌作用が期待できるそう。

フッ素も含まれている紅茶は口腔ケアとの相性◎

無糖のストレートティーであることが必要条件(口の中が酸性になるレモンティーもこの場合は不向き)

妊娠前から歯周病や虫歯が要注意な理由【妊活中の口腔ケア】歯周病が妊娠前(妊活中)から要注意な理由。歯周病菌が何らかのかたちで全身にまわった場合の影響についてご説明。流早産との関連性も!?...

まとめ

カフェイン量が少ない紅茶

”コーヒーと紅茶のカフェイン問題”
飲み物としては紅茶のがカフェイン少ない!

紅茶ポリフェノールやフッ素も含まれるというオマケ付きです。

さけ
さけ
紅茶のメリットもっと知りたい方はこちらをどうぞ