不妊治療中のメンタル

【不妊治療をする意味】不妊治療をやめた私が後悔してない5つの理由

妊活女子
妊活女子
不妊治療ってもしも妊娠しなかったら全て無駄になるんじゃない?

そんなことはありません。

sake
sake
こんにちは
不妊治療歴約5年のさけです

不妊治療をガッツリ経験した私ですが、治療が無駄だったとは思いません。(結果は出てませんけどね!)

『もしも妊娠しなかったら、、』

『今までの治療って全て無駄になっちゃうんじゃ、、』

不妊治療する前、不妊治療してる最中はこういった不安がつきまとうかと思いますが、、

治療を終えようとしている今思う事は『無駄じゃないし後悔もしてない』ということ。

今回はその理由について書きたいと思います。この記事の内容は大きく分けてこの2つ

✔不妊治療で陽性判定以外で得られるもの

✔体外受精、顕微授精までして妊娠に至ってない私がそれでも不妊治療は無駄ではなかったと思える理由

不妊治療は人それぞれのゴールがあります。

色々考えてモヤッとしちゃう時の不安を、少しだけスッキリさせられたら幸いです。

不妊治療で得られたこと

不妊治療で深まる夫婦仲

不妊治療で夫婦仲が深まった

同じ目標に向かって努力していくことをリアルに経験、、

”楽しい”だけじゃなくて、”辛い”ことも共有することで、夫との関係に”同志”という繋がりが加わりました。

ちゃんと向き合って協力できれば、お互いがよりかけがいのない存在になります。

さけ
さけ
結構な試練では
ありますけどねっ

妊活と同時に始めた健康管理

妊活を始めて自分たちのからだに関心を持つようになりました。

食品添加物とか、自分の口に入るものに気を付けるようになり、、夫は食品表示チェッカーと化しました。

それまでは結構ひどい食生活をしてたもので、、自分たちの食生活を見直すきっかけとなったのはよかったです。

辛いことや痛みに対する耐性ができる

何か嫌なことがあった時に『不妊治療の辛さに比べたら、、』と踏ん張れる。

私は歯医者が大嫌いなんですが、苦手な歯の治療中に『クスコの痛みに比べたら、、』と耐えてます(笑)

(”そんなの出産の痛みに比べたらどうってことない”という話はちょっと横に置いといて、、)

※クスコって何!?という方は『人工授精(AIH)のクスコは痛い?』をご覧ください。

【共感力】ひとの辛さに寄り添える

言わなくとも人には色んな事情があるし、表面上は分からなくとも、みんな何かを抱えているという現実を身をもって知りました。

不妊治療がんばってる人ほど、周りには無理に明るくふるまってるもの。

不妊治療をやらなかった後悔をこじらせずに済む

不妊治療に限らず、やらなかった後悔ってずっと引きずるんですよね。

60歳になった時に、ふと”やっぱり子供欲しかったな、ちゃんと治療やっとけばよかったな”と後悔するのを想像すると、、それは嫌だなと。

極端な話、人が死ぬ間際に思うことって”やった後悔”よりも、”やらなかった後悔”のが強いそうです。

”アレやっとけばよかったな”って後から後悔するのって精神衛生上よろしくないので、やれる事はやっときたい。

【まとめ】不妊治療をやめた私が思うこと

無駄じゃないし後悔もない!不妊治療をする意味とは

あらためて、、

不妊治療をガッツリ経験した私ですが、治療が無駄だったとは思いません。

✔不妊治療で陽性判定以外で得られるもの

✔体外受精、顕微授精までして妊娠に至ってない私がそれでも不妊治療は無駄ではなかったと思える理由

そして不妊治療で得られたこと、不妊治療を後悔してない5つの理由についてご説明しました。

結果が出なくても、ちゃんと治療に向き合って努力することは無駄ではないよ!

私の場合はこんなオマケが付いてきました。

✔夫婦仲が深まる

✔辛いこと痛みに対する耐性ができる

✔食生活を見直せる

✔人に優しくなれる

✔やらなかった後悔をせずに済む

それでもまだモヤッとしちゃう時はこちらの記事をどうぞ
不妊治療してる自分に言ってあげたい魔法の言葉

本から勇気をもらうこともあります
つらい妊活疲れに効く人気本おすすめ3選